郡山市東部森林公園のホームページへようこそ!!

郡山市東部森林公園
〒963-1151
福島県郡山市田村町金沢字大六149-1
TEL.024-955-4001
FAX.024-954-4860
 

公園だより

 

日々の公園

日々の公園
フォーム
 
夏の景色(その35)
ヌルデの花です。ヌルデは林縁に生えていることが多い木なので、花が咲いていると目立ちます。花は小さいですが、数は多いです。雌雄異株で、雌株には果実が成りますが、味は少ししょっぱいです。8月28日
 
夏の景色(その34)
ツルリンドウです。他のものに絡みついたり、地面を這ったりする、つる植物です。花径は1cmくらいで、薄紫色の花が咲きます。8月25日
 
夏の景色(その33)
ガガイモの花です。つる植物で、毛深い花が咲きます。花の大きさに2種類あり、大きい花は両性花、小さい花は雄花ということです。雄花と両性花を分解すると構造の違いが分かります。また花粉は塊としてポリネーターに付着するそうです。ちょっと面白い花を持つ草です。秋に実が生ったら写真を掲載します。8月23日
 
夏の景色(その32)
サジガンクビソウです。葉がサジ(スプーン)に似ており、花は煙管(きせる)の雁首(がんくび)に似ていることから、サジガンクビソウです。草丈は40cmくらいで、花は下向きに咲いています。大変地味な花です。葉は茎の下側についているので、全体を撮影するのが難しいです。8月14日
 
夏の景色(その31)
ツツジ科ですが、通常のツツジとは異なる面白い形の花を着けます。また花期も異なり夏です。全株に毒があり、この花の蜂蜜でも中毒すると言われています。8月13日
 
夏の景色(その30)
暑い日が続いていますが、秋の七草の一つ、オミナエシです。蕾も花も黄色で小さいですが、まとまって着いています。日当たりの良い草原に生えています。8月9日
 
夏の景色(その29)
オトギリソウです。花は黄色で、花径は1.5cmくらいです。よく見ると花や葉に黒点があります。遊歩道などの太陽光が差し込む所に生えています。8月7日
 
夏の景色(その28)
コバギボウシです。オオバギボウシに比べると葉の大は数分の一の大きさですが、花は少々小ぶりで、紫色をしています。少し湿気のある所に生えています。8月6日
 
夏の景色(その27)
クサギの花が咲き出しました。蕾も花も綺麗です。また花は甘い香りがします。秋には紫色の果実が生ります。木は林縁の光が差し込む所に生えています。8月4日
 
夏の景色(その26)
ママコナの花が咲いています。草丈が30cmくらいの草で、林床に群生しています。赤紫色の花びらに白いご飯粒のような模様が付いています。その様子からママコナと名付けられたと言われています。7月31日
qrcode.png
http://f-tobu.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<郡山市東部森林公園>> 〒963-1151 福島県郡山市田村町金沢字大六149-1
TEL:024-955-4001 FAX:024-954-4860